「結婚」ははじまり

2018年02月20日(火)

こんにちは。

しあわせ案内人 おいかわのりこ です。

 

「結婚」は他人であるお相手と家族になるスタート地点です。

まだまだ相手のすべてを知っているわけではありません。

お互いに一緒にいて心地よいと感じる相手がどうかを確かめるのが交際期間です。

条件で選んでも、その条件は変わることもあるのですから、条件を相手を選ぶポイントにしてしまうのは危険です。

 

顔が好き・・・顔は年齢とともに変わります。太ったり痩せたりするだけでも変わりますね。

年収が高い・・・転職して年収が変わること可能性もあります。

身長が高い人が好き・・・身長は年齢とともに多少変化しますが、ほとんど変わらないですね。身長にこだわりがある方は外せない条件かもしれません。

家柄が良い・・・これも変えることできないですね。

 

「できれば・・・がいい」と言い出したらきりがありません。

では、自分がこだわっているところをクリアした人がいたとしましょう。

その人が、横柄な態度でいつも怒ってばかりいる人だったら、あなたは好きになるでしょうか?

最終的に、あなたが一緒にいて安らげる人のポイントは何なのでしょうか。

いくら自分がこだわっている条件をクリアした人でも、こんな人とは一緒に暮らせない、そう思うポイントは人それぞれ異なるはずです。我慢できるポイントは人によって違います。

それを自分で見つけてほしいのです。

 

あなたにとって、すべて申し分ない人が現れることを願いますが、それが無理なことはあなたも分かっているはずです。認めたくないだけなのかもしれません。

 

「この人、なんかいいかも・・・」そんな自分自身の直感を信じてみることも必要です。

自分が相手から大切にされたいと思うなら、まずは自分が相手に対して思いやりの気持ちを持って接することから始めてみましょう。

相手のことを評価ばかりしている人は、自分も相手から同じように思われるということに気づいてほしいと思います。そのことに気づける人が早く「結婚」のスタート地点につける人なのだと思います。

結婚相談所での婚活は、「自分と合う人と出会うチャンス」を得られるのであって、自分が結婚相手を選んでいるのではないということに気がつけば、どんな人とでもまずは会ってみようという気持ちになるのではないでしょうか。

それは、諦めることとは違うと思います。

まずは自分の固定観念から解き放たれて活動してみませんか。

 

 

 

  |